Sorry,Japanese Only.

Free money making opportunity

CASHFIESTAという怪しいサイトに登録して小切手をもらうまでの血と汗と涙と実績の記録

小切手入手出来そうもなく中止しました



自分でもやってみたい人は↑バナーをクリック
最新の記事はこちら⇒

2007/07/28.
CASHFIESTAというサイトを知った。広告バーを表示させるだけで、1時間600Point、1000Pointで$1と、結構おいしそうな話だったので、早速登録。英語のサイトなので、苦労しながら読んでいると、スペシャルオファーに登録することで、換金レートが上がるが、登録しないと1000Pointで$0.01ということが判明、がっかりする。できればこれ以上英語のサイトに登録したくない。
気を取り直して、とりあえずポイントを貯める事にする。おっさん(FiestaBoyと言うらしいが…)は不定期に居眠りしたり、広告スペースに入り込んだりするので、クリックして起こしたり戻したりしてやらなければならない。マウスのオートクリッカーで工夫してみるが、なかなか全自動にはならず、ちょこちょこ監視していないとダメだ。

2007/07/29.
このCASHFIESTAというサイトは結構流行っているのか、リードメールでよく見かける。大半は自動クリックさせることを裏技として載せている。
手法は、@MultiColorClickerという英語の専用ソフト、AAutoMouseというソフト、Bロボットマウスくんというシェアウエア、の3つに大別できる。@は、エラーが出て動かなかった。AはTinkPad770(PenMMX233MHz、RAM128MB)では動作が重く遅くて使い物にならない。TinkPad A22e(Cerelon800MHz、RAM256MB)でも試したが、やはり重く遅くて使い物にならない。Bはうまく設定したら、ほとんどほったらかしでもOKにできたが、残念ながらシェアウエア(試用はタダ)なので、お金を払うか、毎回面倒な設定をするかのどちらかを選ばなければならない(もちろん後者を選ぶ)。
12時間以上ポイントを稼ぎ続けると、あやしまれてID削除とかPointが0になるとかいう噂があるので、昼飯と晩飯の間30分ほどと睡眠中はロボットマウスくんも休んでもらうことにする。大体一日8000Pintのペースになる。月間240000Point、スペシャルオファー2つで1000Point=$0.333を狙うと、$79.92だ。

2007/08/01.
7月のポイントは25495Point、ボーナスポイントが6000Point、計31495Pointだった。1000Point=$0.01(つまり1セント)で31セント、35円くらいである。
普通ならよく調べた上で登録するのだろうが、いまさらながらいろいろググッてみた。なんと怪しいサイトだった。FiestaBarはアドウエアが検出されるらしい。過去には不払いやID削除が結構あったらしい。また、小切手をゲットした実績をアップしている人が見付からない。個人情報をさらし、手間と電気代を使って、小切手が本当に手に入るのだろうか? リスクは大きい。これは手を出さないほうがいいと思いながらも、ますます燃えてくる自分がいた。

2007/08/04.
かみさんの名前でもIDを取り、かなり古いノートPCでFiestaBarを動かす。無印Pentiumの133MHz、RAM96MBでも問題なく動作する。遅いパソコンだとポイントの上がり方も遅いという話もあったが、ほぼ6秒に1ポイント増えている。但し、ほかの作業をすると、FiestaBarの動きは止まる。
このCASHFIESTAが本当に小切手をくれるなら、古いパソコンの有効活用にいいかも。

2007/08/05.
ロボットマウスくんに毎朝面倒な設定をするのが苦痛なので、やり方を工夫してみた。ロボットマウスくんのカーソルは、FiestaBarから追い出されるので、そのままでは色を吸い出せない。画面をキャプチャーしてそこから吸い出していたが、画面のキャプチャーを壁紙にしてしまった。ステップ2を設定するときは、X=140にして色を吸出してから、X=40に書き直す。ちなみに、吸い出しているのはパンツの青である。

ステップ1:居眠り検出。真なら3(クリック)へ、偽なら2へ。
ステップ2:場外の後に出る赤青の円の検出。真なら3(クリック)へ、偽なら4へ。
ステップ3:左端でクリック
ステップ4:場外検出。真なら5(クリック)へ、偽なら1へ。
ステップ5:真中辺でクリック。
なお、この画像はビデオチップがTridentで16Bit Hi-Color(古臭いノートPCの定番)用である。色のBit数とビデオチップで数値が変わるので、最近の環境ではまず使えない。

2007/08/07.
娘の名前でもIDを取り、極めて古いノートPCでFiestaBarを動かす。486の100MHz、RAM20MBで、Barをインストールしようとしたらできない。動作環境を調べたら、IEはVer6以上とある。このマシンはWin95だったので、IEはVer5.5だった。Win95のままではIE6を入れられないので、仕方なくWin98SEを上書きインストール、IEをVer6にした。1日かかった。Barは問題なく動作したのだが、ロボットマウスくんとの組合せで、うまく自動クリックできず、ポイントが伸びない。

2007/08/08.
極めて古いノートPC(486の100MHz、RAM20MB)で、ロボットマウスくんがうまく自動クリックできないのは、クリックして画面が次に変わるのが遅く、ロボットマウスくんは画面が変わらないのでひたすらクリックを続けるためのようだ。ステップ4の後のウエイトを大きくしてみたがうまくいかず、前後500mSのウエイトのみをステップ4の後に4行ばかり追加してみたら、まずまず動いている。ただ、クリック直後にスワップが発生すると、これでもダメだ。もう486のパソコンは捨てるしかないのだろうか? しかし捨てるのにも金がかかる昨今である。最後に処分料くらい稼いでもらいたい。

2007/08/12.
4日ほどいじりまわして、やっと極めて古いノートPC(486の100MHz、RAM20MB)で、ロボットマウスくんをそこそこ動かす設定をあみだす。

ステップ1〜5は、08/05の例の順番を入れ替えただけ。ステップ6は、赤青の円をクリックしたとき、場外モードになったかどうかの判定をさせる。真ならステップ6、偽ならステップ1に戻る。処理自体がループしているので、ループさせるチェックはあってもなくても同じ。
これでほぼ自動運転ができるようになった。場外からの復帰はかなり遅いが、とりあえず実用にはなる。
たまにエラーが出たりして止まっていることがあるので、監視は必要。やはり遅いマシンほどエラーが出易いように感じる。速度というより空きメモリ? また、1度だけパンツの青色と同じ色が使ってある広告をロボットマウスくんがクリックしてしまい、IEのウインドウが2、3枚開いて固まっていた事があった。

2007/08/29.
暑かった夏は淡々と過ぎてゆき、涼しくなってきた。
やっと先月の収入が確定した。32セントだった。端数は四捨五入? 実は、screensaver.comの壁紙やスクリーンセーバーをダウンロードだけしていたのだが、やはりインストールしないとカウントはされないようだ。ちなみにscreensaver.comもアドウエアらしいので、大事なPCにはインストールしないほうがよいかも。但し、Win98では正常にインストールできないようだった。
ところで、かみさんと娘のPCを入れ替えた。やはり486マシンでは若干(10〜15%)ポイントの上がり方が遅いようなので、娘のポイントが目標の15万Pに届きそうになく、目標達成を目指した処置である。

2007/08/31.
8月終了。私、かみさん、娘のポイントは、それぞれ 227204P、207497P、153237P、となる。時差の関係で明日もまだ昼間は8月のカウントになるのだが、残念ながら出張なので明日はPCを動かせない。

2007/09/01.
出張に出る前1時間ほど動かした。まだ8月のカウントだ。

2007/09/02.
出張先のホテルにパソコンを持ち込み、自分のアカウントだけ1日夜から2日朝にかけて動かした。まだ8月のカウントのようだ。
家に帰ってから動かしたら、まだ8月のカウントの続きだった。

2007/09/03.
今日もまだ8月のカウントの続きだった。日曜はアップデート作業をしないのだろうか。

夜9時ごろ、上のような警告が出て、バーが終了した。

2007/09/04.
8月の結果は、242339+ボーナス7000+ダウンから54001=303340だった。かみさんは、216359+ボーナス7000=223359、娘は、164620+ボーナス7000=171620だった。あとは登録したつもりのスペシャルオファーが何個認められるか。9月末までドキドキしながら待つことになる。

2007/09/15.
9月の中間結果(9/15)は、65779だった。かみさんは、46733、娘は、47531だった。出張やら帰省やらが重なり、低調である。9月12日から1週間、実家に帰省して、実家からアクセスした。実家はYBBの8Mだが、ルーターがPC2台分しかIPアドレスを発行してくれず、3台目がなんでつながらないのか、相当悩んだ。結局、1台のPCにNICを2枚差しし、インターネット接続共有でルーター代わりをさせて残り2台をつないでアクセスした。うち1台は今時珍しい9821(無印Pen133MHz、RAM64MB)だったが、Win98+IE6だったので、FiestaBarもすんなりインストールでき、全く問題無かった。

2007/09/28.
8月の収入が確定した。スペシャルオファーはscreensaver.comの分が2つともNGで、結局Free Weather Reports Toolbar1つだけしか認められていなかった。収入は$12.24で、小切手の最低限の$50に届いていない。やはりというか、なかなか小切手はもらえない。

2007/09/29.
8月分の小切手が来るまで様子見のつもりだったが、もらえない事が確定したので、急遽スペシャルオファーを登録した。screensaver.comも再登録してみたが、どうやらStarToolBarのインストールというチェックボックスのチェックをはずしたので ダメだったような気がする。今回登録したのは次の3つ。いずれもメアド不要で、ダウンロード/インストールだけというもの。さて、フリーメールのメアドさらすのと、得体の知れないソフトをインストールするのと、どっちが危険だろうか。

注:上の3つのリンクは、CashFiestaにログインしたウインドウが別に開いていないと、トップページに飛ばされる。
このおかげで、IEがツールバーだらけになってしまった(下図)。動作もやたら重くなって、スワップも頻繁に起きるようになった。特に3番目はタスクトレイに住み着き、終了できないのでやばいかも。いつアンインストールしようか、早まるとカウントされないのでは、とか思案中。こんな真似は間違ってもメインの大事なパソコンでやらないように。

2007/10/01.
ツールバーだらけのIEは動作が重過ぎて反応しなくなり、頭に来てPCをリセットし、ツールバーを全部アンインストールしてしまった。ツールバーだけでなく、わけのわからないソフトもインストールされていた。気持ち悪い。

2007/10/02.
20時過ぎにアップデート作業が始まり、バーが終了した。
9月の結果は、183518+ボーナス7000+ダウンから44734=235252だった。かみさんは、163778+ボーナス7000=170778、娘は、165551+ボーナス7000=172551だった。

2007/10/26.
9月の結果が確定。何と3つ登録したスペシャルオファーは全滅だった。やはり小切手をくれる気は全然ないのかも。

Point
Pointの記録

name  08/26  08/27  08/28  08/29  08/30  08/31  09/01  09/02  09/03  09/04  09/05…09/15

mine 187858 195667 203128 210863 219716 227204 227806 235065 242339 7191 15671…65779 wife 170227 177930 185477 192970 200990 207497 208051 210075 216359 6599 13673…46733 daug 114500 121282 128379 136463 145311 153237 153857 157114 164620 7285 15743…47531 name 08/14 08/15 08/16 08/17 08/18 08/19 08/20 08/21 08/22 08/23 08/24 08/25
mine 107728 116149 122720 130317 138721 147060 155460 156745 158955 164308 171449 180664 wife 86794 94961 103120 110876 119319 127870 136236 137562 139060 146490 153329 162890 daug 39576 46382 53502 60671 68484 76505 84165 85247 87373 92365 99133 107756

Top↑ Home→